コツコツ生きる40代の私

40代 共働き夫婦と子供2人の生活ブログ

息子と仕事帰りに待ち合わせ&春のケーキ

先日 契約した英会話

 

sakurakokun.hatenablog.com

 

オリエンテーションするので一度いらして

くださいとのこと

息子を連れて 再びお邪魔してきました

 

 

 

私は本屋さんでちょっと立ち読み

 

息子のところに戻るとまだ打合せ中

だったので 留学ジャーナルとかまたまた

立ち読みしていました

 

レッスンの休み時間か外国の先生が出てきて

少し会話したりして。。。

少しすると息子が打合せ終わりました

 

担当スタッフさんと少しお話したところ

またまたリスニング的なもののをしていたとか

 

前回の契約前に行ったレベルチェックテストでも

会話の聞き取りが良いとか レスポンスが早いと

言われました

 

今回も お母さまが色々教えていらっしゃったせいか

耳がいいですねと言われて

お世辞でも調子に乗ってしまいました

 

お恥ずかしい限りですが 結構色々やってきました。。。

 

家での英語レッスンも週末いつも

やっていたし 中学最後までずっとしてました

 

sakurakokun.hatenablog.com

 

 

sakurakokun.hatenablog.com

 

 

sakurakokun.hatenablog.com

 

 

sakurakokun.hatenablog.com

 

公文も何年も行かせました

二人が小学校の夏休みも

某英会話の夏休みレッスンに通ったり

YMCAの2泊3日のイングリッシュキャンプに

行ったり (娘は2年連続参加した)

息子もイングリッシュスクール夏休みに

沖縄行かせたり、、、

 

色んなことしてきたと思います

私自身もできることはできるだけしたかな

 

なので 絶対お世辞なんだろうけど

息子の実力をほめられると嬉しい。。。

いや、私は絶対この子らは花が咲くと

信じているのですよ

 

わかるんです

海外でも行ったばっかりのころって英語を聞き取ることで

結構疲れるのだけれど 2か月3か月したころね

ふっと降りてきたように わかるときが来るんですって

 

この二人は耳が英語を聞く準備ができていると

勝手に思っているので

リスニングCDで この音がこのしゃべりが

聞こえる?聞き取れる?っていうのを

結構行っているため この子らがどこまで聞こえるか

知っている私

 

私には聞こえるため

これが聞こえない 聞き取れないというラインが

逆にわかりずらいのだけれど

 

でも他の子供を教えたりしていたころに

そっか この子はここが聞こえていないのか

と思う瞬間があったので

耳を養うということは意味がないかと思われるかも

しれないけれど あなどれない

 

幼児期から聞かせることは

やっているとやっていないのでは違いがあると

実感しています

 

息子も意味はわからないが 単語や文は聞き取れる

そういう世界なのです

 

聞き取れるところから スタートするのと

聞き取れるところまで 今から始めるのとでは

今の立ち位置が違うのですよね

 

だから 彼の今の立ち位置を知ってもらえて

私は素直に嬉しかったわけです

 

恩着せがましいオカンになってしまうけれど

子供らも知らない間に英語だけは成績が良いと

いう結果が出ているので このオカンの

自己満足に付き合ってくれています

 

なんでもいいのです

やってみればいいのです

結果は後からついてくるさ!って

一緒に取り組んできたなぁ

 

ちょっと 嬉しかったからケーキを買って

帰りました

息子チョイスです

 

f:id:sakurakokun:20210331062005j:plain

f:id:sakurakokun:20210331062045j:plain

f:id:sakurakokun:20210401214259j:plain

 


にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ

にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ

にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村
コツコツ生きる40代の私 - にほんブログ村