コツコツ生きる40代の私

40代 共働き夫婦と子供2人の生活ブログ

子供の手を放す準備

 

スポンサーリンク

 

最近 子供のことをずっと大事にしすぎて

大学生になって 関係がこじれたり

子どもの心が不安定になっている

話を違うタイミングで聞きました

 

どの人も『子供の命』過ぎて

やりすぎ感がありました

いつかあまりいい結果にはならないよと

思ったことがありました

 

高学歴もいいでしょう

人生の選択肢が増えますからね

 

でも子供は学力も必要ですが

自分で生きる力 自分で考えようとすること

生活能力から人との関わり方

壁とぶつかったときの対応 対策

色んな事を経て 大人になっていくものだと

思います

恋愛も一つとして必要かと

 

人として生きにくいと感じることが

世の中に出てやっぱり本人とっては

辛いことになるのではないかなぁ

 

子どもの手を放す準備を

私も考えています

 

10代の間にこじれたものは

修復できそうですが

20代に入ってこじれたら

親子の関係も 自分の未来も

良い形になるまで時間がかかりそうです

 

子どもを大事にしてきたやり方が

すべて間違っていたとは思わないです

虐待やら放置と比べたら

愛があるからこそだと思うので。。。

 

私も結構色々手を貸してしまうところが

あるかもしれないので

自分のしていることが

やりすぎなのかどうなのか

客観的にも見ていく必要がありますね

 

でも大学進学や進路については

きちんと情報を集めて取り組む場合と

知らないまま子供任せにするままとでは

大きな違いが出てくるので

子どものことだから子供に任せるというのも

不安がありますね

 

私はあまり周りのお母さん方と

お話ししないので

ヨソの教育方針はわからないのです

わからないのですが

それでいいかなと

知ってなるほどとためになることも

あるのかもしれませんが

やり方というのはたがいに違うので

こちらのことを詮索されるのが

好きではないという部分もあります

 

子どもの自立を考えること

そして

やっぱり英語と数学ですね

 

公文の道は間違っていなかった

と思っています

 

 

 

スポンサーリンク

学校から電話が毎日かかった一週間でした

 

スポンサーリンク

 

今週は学校から電話がかかる(毎日)

上の子のこと

下の子のこと

なんだか 疲れました

気持ちが疲れる

 

学校で問題があったわけではないので

いいのですけどね

お友達と何かがあったわけでも

ありません

 

上の子 体育の時間に前歯と口を切る

 

下の子 熱がでる

 

仕事中に電話がありましたが

私が出れずにいたら

夫からラインが入り

夫に連絡が行ったようです

私より夫の方が彼らに近い

 

夫が迎えにいきました

仕事の合間に抜け出して

時々いいよね 管理職って。。。

 

娘は二回も早退してしまった

一回はおじいちゃん

病院もお願いした

お義父さん 感謝です

 

仕事中の電話 どきっとします

そこから仕事があまり手につかず

もやもやというか 焦るというか

言葉には表現できない気持ちになります

上の空。。。になる

 

私が行けたら良かったのですが

今週私は色いろ資料作成があり

締め切りがあるもので

難しかったのです

 

家に帰ってからも先生から電話が

かかります

上の子の担任から

下の子の担任から

夜ご飯作るのもなんだか

気持ちが通常状態にならず

いつも通りにてきぱき進みません

 

下の子は結局 原因がよくわからないし

上の子は学校の保険を使って

歯医者にいくことになりました

様子見で何かが後でわかるより

レントゲンとかとってきちんと状態を

みてもらおうと思っています

歯は大事ですからね

学校ではなんでも 大丈夫って言ってしまう

俺にかまうな的な息子です

 

家に帰って いたいーーーって言い出す

わちゃわちゃと心があちこちと

何だか気持ちが疲れる一週間でした

 

ずっと健康な二人なんですよ

保険証も歯医者と眼科以外

風邪でもなかなかひかないですし

皮膚も耳鼻科もお付き合いなくて

病院だけでも少し子供のことになると

慣れてないのでおたおたする私です

 

とりあえず 学校からの電話は

心臓に良くない(泣)

 

 

スポンサーリンク

消費税10%になるから予算を組みなおそう

 

スポンサーリンク

 

消費税があがるので

今のままの家計予算では

合わなくなります

 

塾とかあがるよね~

 

食費は8%と言いますが

お酒とかは別なのでしょ?

 

最近思ってきたのは

子どもが中学生二人になると

やっぱり食べる量が増えています

 

学校帰り 家でおやつを食べて

塾に行きますが

糖分とった方が頭がまわるので

甘いものにしています

 

お米の量も増えますしね

 

節約も大事ですが

きちんと食べることも大事です

今年の夏や暑かったので

水分をとにかくとれるよう

コストコでお水を買ったり

冷蔵庫にお茶以外にも色々沢山

飲めるように準備しておきました

 

食べるって体をつくることですから

食費の予算を上げようっと!

 

増税になる前に

下着を買いなおしました

なんか 子供と私と。。。

息子の下着もさらっとしたのに

変えました

娘のスポブラも買いなおした

 

増税前にあと何が必要かなぁ

 

あ、夫がオイル交換しておきたいって

言っていましたね

 

これを機になんだかんだと

お金が出て行っています(^^;)

家電は買わないけど

今のうちに~って 買い物させられて

いる人は多いでしょうね

 

 

 

スポンサーリンク

前から思っていましたが息子はお金持ち

 

スポンサーリンク

 

前からちょこちょこ思うこと

息子はお金に困っていない

 

お盆にお小遣いをもらっても

5000円のぽち袋なんだけど

私に 渡します

はい(これ 持っといて)

持っておいてと言っても

それらは彼のもとには戻らない

大学資金口座にいくのだよと

説明しても

別にいーよって

 

妹に誕生日プレゼントを買う

アマゾンで選んで お金くれて

これ頼んどいてって

 

確か学校で頼んだ集合写真

娘は〇〇〇円いる~って言ってくるのに

息子は そういえば 

言ってきたことがない

集金ないの?って聞いたら

あ、払った。。。

 

面倒なので親に言わない

自腹で学校の集金を払う

中三。。。

 

前から思っていましたが

あの子はお金持ち

そしてお金にがっついていない

 

でもお財布の中はちゃんと入っている

 

彼の部屋を物色したら

お祝い袋の中

現金そのままで本に挟まっている

彼の部屋で宝さがしが出来そうだ

 

お小遣い まず手をつけていない

両方の祖父母からもらうお小遣いやら

お年玉やらお祝い

結構そのまま

毎月お小遣いが入るし

そりゃ たまるよね

 

たまに買いたいものと言えば

高価なイヤホン

彼っぽい。。。

 

お金にシブチンな男の子に

なってもらいたくなかったから

そこはいいとしよう

 

中三で妹に誕生日プレゼントを

あげてもいいと思える人になって

いたからいいとしよう

 

自分の持ち分が減ることを

すごく嫌う大人は結構いる

それが家族であっても

自分のお金 自分のものを

誰かに分けること

与えることを惜しむ人がいる

 

私の性格からいって

我が家の雰囲気から言って

そういう感じになるとは

思わなかったけれど

誰かに譲ること 分け合うこと

贈ることをしぶるような

人にはなってもらいたくは

なかったので

安心しました

 

お金は大事だけれど

けちんぼはダメだからね

 

息子の高校でのお小遣い

いくらにしようかなぁ

 

 

スポンサーリンク

日曜に眼科

 

スポンサーリンク

 

 

娘が視力検査で結果が少しよくなくて

学校より治療指導についての用紙を

もらってきました

 

土曜は歯医者なので予約済の今月

あと今月は連休があり出かける予定が

入っています。。。

 

さて ショッピングセンターに

確かコンタクトの横に日曜も空いている

眼科があったような

そこに行ってみます。

 

眼科でメガネの処方箋を

もらってしまいました

 

眼科での支払いは2300円位

 

その足でショッピングセンターに

あるメガネ屋さんにいきました

最近はメガネは安いですね

レンズ込みで6500円位でした

 

娘のちょこっとおしゃれ風メガネ

学校でかけるかなぁ

 

娘 メガネデビューとなりました

 

私もメガネ

夫もメガネ

息子もメガネ

なので

いつかはそうなるとは

思っておりましたヨ

 

 

スポンサーリンク

コンビニはあんまり使いません

 

スポンサーリンク

 

私の日々の食費は予算制にしています

 

会社でコンビニスイーツの話になって

コンビニに行かないので

よくわからないと言ったら

えーーと驚かれました

 

主婦なので少しでもお得なところで

お買い物します

〇〇を買いたいなら あそこ

〇〇が安いのはあそこ

〇〇だったら パンが割引が多い

〇〇は卵の割引シールが多い

などなど 車で通勤なので

そういうのは頭にあります

 

どこも帰り道にあるので

どれも特に行くのが面倒ではありません

 

なので

ペットボトルに160円は使わないし

惣菜パンや菓子パンを普通の値段では

買いませんし

化粧品類 ちょっとしたものでも

コンビニで購入するなんて考えは

ほぼないのです

 

確かに みなさん朝 コンビニに寄って

朝ご飯やお昼ご飯を買ってきていますが

それはそれで構いません

 

私は家族分を用意する必要があるし

子どものおやつのパンでも沢山必要です

ペットボトルのものは同じものでも

値段があんなに違うとコンビニはやはり

お高く感じます

 

会社へのお茶は持参します

夫も持参です

お弁当も作ります

会社での一日で自分でお金を使うことは

日々ないです

 

えーーーっていう声の裏に何を思ってたかは

わかりませんが

うちは二人で働いていて 余裕があるように

思われるでしょうが

それだけ出ていくものもありますからね

 

家のローン

子どもの教育費

自分たちの老後

 

計画をもって考えているので

やっぱり 抑えれるものは

抑えて 確実に自分たちに必要なものを

得る

 

二人で働いて結構収入あるのに

結構倹約家と思われてもいいのです

 

良いものにお金は出しますが

同じ様なものに高いものを選ぶことは

ないです

 

こういう意識が老後に結果を

もたらすのだとアリさん思考の私は

思ってしまうのでした

 

 

スポンサーリンク

働く主婦にとって土曜はどんな日?

 

スポンサーリンク

 

平日働いている私にとって

土曜は貴重な日です

 

〇日頃できない部分の掃除

〇日頃できない大きな断捨離

とにかく掃除から始まります

 

あ、そうじゃなかった

土曜の朝はいつもより豪華な朝ごはんです

フレンチトーストだったり

モーニングって感じの見た目にしたり

飲み物もおいしいのにしたり、、、

子どもも週末の朝ごはんは好きみたいです

 

そして そこから家事ですね

子どもが部屋にためている出していない

洗濯ものをだしてーーーって

パジャマとか寝具とか洗います

トイレ掃除とか普段片づけてない部分

お風呂も丁寧に。。。シンク周りも

 

それらが終わったら

〇子供の病院(歯医者)

〇子供のヘアカット

〇自分のヘアカット

など予約しているものがあったら

車で送ったり付き合ったりして

 

そこから 普段できない買い物も

します

日用品は平日には買わないので。。。

週末の間に子供に必要なもの

今家に必要なものをそろえます

 

とにかく 忙しいけど

予定を立てて段取りを組んで

一気に行う

段取り好きな私でも なかなか忙しい

 

とにかく段取り命ですね

歯医者だって 何か月かに一回の

息子のフッ素の予約も入れたら

すぐにスマホに入れてます

電話かけて予約するより その方が

楽だったりします

 

忙しい

けど多分これが私の今の幸せです

私が健康で日々頭もクリアで

いられるから 段取りもできているわけで

 

家族も健康でいてくれるから

日々の悩みもそんなにないです

 

毎日を前へ前へただ転がしている

そんな日々ですが

それでいいかなぁと

思っています

 

動き続けて疲れているけれど

午後になったら一人ジムに行く

時間ができるし

ジムで汗流して

雑誌で何作ろうかなぁって

イデアをもらって

サウナで汗流して

なんだかんだとそれが幸せな一人の時間

 

買い物して 家に帰って

お酒にあうおかずを作ります

平凡ですが それが良いのです

 

 

スポンサーリンク