コツコツ生きる40代の私

40代 共働き夫婦と子供2人の生活ブログ

中2娘の塾迎えがあった日に頂いたコロッケ

会社帰りに買い物しています

ほぼ毎日ですね

あまり買いだめしないので

結局あれが必要だった、とか

切れたとかで買い物に行くことになるし

何が食べたいか決めながら買い物するのは

仕事モードからオフに切り替えができて

結構好きな時間です

 

 

 

ほんと たまーに 義父が何か持ってきて

くれることがあります

そういう時は子供に必ず メールしてって

言っています

 

せっかく買った野菜がかぶったり

おかず考えていたのに 何か頂いてそちらが

先になると もう~って気持ちになるので

決まっていなければ いただきものは

感謝です!になるのです、、、

 

なので子供にはじーじがきたら連絡するが

我が家のルールになりました

 

平日の娘の塾がある日

息子からじーちゃんからもらったよーって

コロッケの写真がありました

f:id:sakurakokun:20210131081840j:plain

 

さつまいもの天ぷらとか入ってて

お義母さん感謝です

いつもありがとうございます

 

塾の迎えがある日は忙しいのですよね

帰宅してご飯作ってまた車で迎えに行くって

あわただしいので本当に助かります

 

義両親の家の近くで住むという計画は

結婚当初は全くなくて

流れというか 義両親に確認したこともなく

兄弟の状況とかで 誰かが、、、ということも

全くなく 義両親今もいたって二人で元気に

お過ごしですからね

 

私たちが家を建てることになって

近くに建てることになったのですが

 

義両親は表面上すごく喜んでいたとか

そういう感じにはわからなかったのです

 

でも実際建ち始めると 義父は毎日現場に

足を運んで 大工さんに口出したり

(いいのかしら?)

義母は知らないうちに すでに建って住んでいた

隣の人と話をしていて 相手が私が伝えていない

事柄を色々知ってたり。。。

 

棟上げの時の料理代は実母が出してくれたのです

豪華な仕出し料理に大工さんがびっくりしたり

お土産等々や その場で温かいお汁など義母が

準備してくれたり とてもこの土地に住むことを

色々な場面で喜んでくれているのだなと感じました

 

近いからと言っても日々の行き来はあまりなくて

今もコロナ禍だから 働いている私たちはあまり

行かないようにしていて 本当だったら

梅が咲き始めますねとか 

去年だったら 義母と女子ランチしたりしたのになぁ

 

sakurakokun.hatenablog.com

 

 

 そんなわけで時々やってくるじーじ

息子とたわいない話をしたのかなと思います

そんなリビングは息子と娘が脱ぎちらかした

制服がリビング椅子とかソファにあって

めっちゃ 生活感あるやん!

じーじ 来たのにこのままだったの??って

息子に言ったところで 仕方ないか、、、

 

私はこうして日々の生活を皆さんに

支えてもらっているのだと思いました

 


にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ

にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ

にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村
コツコツ生きる40代の私 - にほんブログ村