コツコツ生きる40代の私

40代 共働き夫婦と子供2人の生活ブログ

中3娘 期末テストの結果が良くなくてしょげていた

中3娘の期末テストの結果がかえってきました

 

そしてなかなか先生が出してくれなかった

実力テストの結果もかえってきました

 

中間テストと比べて点数が取れていなかったので

大変しょげていて。。。

 

ここまでのテスト回数

4月実力テスト

1学期中間テスト

6月実力テスト

1学期期末テスト

の4つを表にしたものをもらってきました

平均点等々も記載してあります

 

 

 

私はずっとこのまとめたのが欲しかったのに

先生がなかなか作成してくれなくて。。。

 

娘と一緒にポイントを見ていきました

 

普通で考えて 中間より期末の方が

むずかしくなっているものなのだということ

では中間の時の平均点との差と

今回の期末テストの平均点の差は

どうだったかというと 全く同じ点数差

 

この二つを踏まえて

中3になってみんな頑張って勉強していく

もちろん娘も頑張っていく

中3になるとだんだん勉強内容が難しく

なるなかであなたは前回から落ちてはいない

そこも大事

しょげているけれど これはまだ許容範囲だと

いうことを説明しました

 

下がっていないじゃん!

まだまだいけるよ!

 

さて この期末テストの中で一番良かったのが

数学 

そして一番悪かったのがいつも安定の成績の

英語だったりします

 

ここも娘の中ではショック。。。

英語が一番悪かった。。。

 

はい、はい、ちょっと待ってね

じゃあ 計算していこうね

 

一番点が良かった数学の点数と平均点の開きは?

 

一番点が悪かった英語の点数と平均点の開きは?

 

数学より英語の方がみんなより良い点を取っている

 

そう、今回のテストは英語は難しく作られていて

みんなできていなかったということがわかる

だから英語の点数がこの度低いと感じたとしても

偏差値という部分で言えば いつも通り高い値なの

 

これが偏差値なのよ

平均点がみんなの立ち位置

偏差値とはその平均点から自分がどこに立っているかを

理解することなわけ

 

これをもう一度伝えてみた

そして実力テストの内容もしかり

4月より6月のテストの方が点数は下がっているけれど

6月の方が偏差値は良かったりして

 

もちろん目標点というものを掲げてそれを

目指すのだけれど テストの内容や周りの状況もある

点数だけをみて ダメだと嘆くのはまだ早いかな

 

中3になった息子のときも

点数でどうこういう部分が減りました

 

入試の日 うわー全然だめって思って2科目に

ひきずったりしなくていいよ

あなたができていないところは みんなできていない

それくらいで思っていて大丈夫だからって

 

ひとまず じゃあ 今から何ができるのかと

いうと

実力テストで点数が取れていなかった弱い部分を

習得していこうという話に

 

まずは数学をワークで補いましょう

夏季講習もあります

 

sakurakokun.hatenablog.com

 

数学の証明ですよね

点数が大きい

基礎問題は出来ているので、、、

 

娘の志望校は英語数学が傾斜配点2倍なのです

これは結構なアドバンテージ

娘はお金かけた甲斐あって英語だけ実力テストは

8割出来ている

 

なのでまずは数学だ

 

色々なことで一喜一憂している日々

不安定な10代だと言われるけれど

わが家の二人はありがたいことに安定していて

勉強もぼちぼち 楽しいこともあり友達もよい

10代らしく楽しんでいるかなと思う

 

でもふと何がきっかけで 何がどうなるかは

わからないから

楽観視しすぎず 今回のように子供に寄り添える

状況でいたい

 

あと一つ楽観視しているのが

娘の入試の倍率がもしかすると今回は低いのでは

ないかと思っている

年々子供の数は減っているけれど学校の生徒数は

変わらないわけで。。。

なんて 安易なことを言ってはいけない

一応 気を張って最後まで走り切ってもらわないとね

 

娘の好きな酢の物ときゅうりとトマト

f:id:sakurakokun:20210714215950j:plain

f:id:sakurakokun:20210714220005j:plain

 

頂いた野菜を頑張って消費しよう!

夏バテにならないようにドリンクも多めに

購入しています

 


にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ

にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ

にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村
コツコツ生きる40代の私 - にほんブログ村