コツコツ生きる40代の私

40代 共働き夫婦と子供2人の生活ブログ

国民祭典 芦田愛菜ちゃん素敵でした

 

スポンサーリンク

 

芦田愛菜ちゃん 息子と同い年です

しっかりしていますね

感心します

 

令和になって とんでもない事件が起こったり

災害があったり

考えられない虐待事件があったり

心中のニュースが多かったり

何だか 日本は悲観的になっている方が

多いのかなと思ってしまったり

最近は夜のニュースは眠りに悪いので

見ないようにしていました

 

でも令和になり 新しい時代がスタートして

嵐が歌い 若い人たちが 芦田愛菜ちゃん含め

若い力や若い想いが またこれからを

造り出していくのだろうなと思えた週末です

 

私は親で 中学生の子どもがいて

今までは 子供たちに沢山の経験を

させてあげたいと考えてきました

 

思いやりや やさしさや 礼儀や

人としての振る舞いを親として

精一杯伝えられたらと思ってきましたが

 

中学生になり 世の中のことが少し見え

どうにもならない現実だったり

実際に起こっている悲しいことを

受け止めたり考えたり

生きていく楽しさ 素晴らしさを

伝えるだけでなく 悲しいことも

起こっていることを知る年齢になっていて

理解できたりもします

 

大人が将来や未来を悲観しすぎず

これから生きていく子供たちに それでも

最善の策を探しながら生きていく

家族仲良く 人生の良い点を見つめながら

生きていくということを 話はしないけれど

肌で感じながら伝えることが

できたらなぁと思ったりしました

 

それから 正しい言葉で話せる大人になって

もらいたいと最近つくづく思います

読書が好きな息子に沢山本を読んでもらいたい

映画が好きな娘には沢山映画を見てもらいたい

どこからでも何からでもいいので

沢山吸収して良い影響を受けてもらえたらと

思ってるのですよね

 

* * *
謹んで申し上げます。
天皇陛下ご即位にあたり心よりお祝いを申し上げます。

またこのような記念すべき国民祭典にお招きにあずかりお祝いと感謝を申し述べる機会をいただき、緊張しておりますが大変光栄に存じます。

即位礼正殿の儀での陛下のお言葉を拝聴し、日本そして世界の平和に対する陛下の御心に胸を打たれました。

陛下は松尾芭蕉の「奥の細道」をお読みになったことがきっかけで水にご関心を持たれ、長きにわたってご研究をなさっているとお聞きしました。そして、水を通して世界のさまざまな問題をとらえ、そのことが平和につながるとのお考えをお持ちであると知るに至りました。

私も大好きな読書を通じ、知識を得ること、そしてその知識を踏まえて、行動に移す、その事が大切であるのではないかと考えるようになりました。

陛下の御心を受け、どんな事でも思い立ったことは迷わず実行できるようになりたい、そう思っております。

元号「令和」は、万葉集からの出典だったという事を知り、昔の日本の書物から新しい時代の元号が作られるということは、なんて素敵なことなんだろうと深く感動しております。古くからわが国に伝わる文化を大切にしつつ、新しい日本へと躍進していく、そんな時代になっていくことを切に願っております。

最後になりますが、いつまでも両陛下がお健やかであられますようお祈り申し上げ、御祝いの言葉といたします。

令和元年 十一月九日 芦田愛

 

スポンサーリンク