コツコツ生きる40代の私

40代 共働き夫婦と子供2人の生活ブログ

高1娘とじーじ&少しずつクリスマス

金曜に帰宅すると

焼き芋がありました

あ、お義父さんが持ってきてくれたのね

って 娘に聞いてみると

 

じーじに送ってもらったの♪って

 

私の知らないところで時々

じーじにお迎えを頼んでいるようです。。。

 



 

中学の頃はスマホを学校にもっていく

ことはできませんでしたからね

 

高校から駅までは徒歩で行き

駅前から住宅街までバスに乗って帰ります

降りたバス停からまたそれぞれ住宅団地まで

徒歩で帰るという帰り道

 

駅前からじーじに連絡して

住宅街のバスまで迎えに来てもらい

送ってもらうのですが

じーじは女の子がいなかったので

娘に甘いです

 

試験前だから確かにかばんが

何キロだ?ってくらい重いし

前にじーじにもってもらったら

びっくりするくらい重かったので

(予想を超えていたのだと思う)

女の子が背負う重さじゃないと

迎えに来て~ 送って~って言われても

よっしゃ!とやってくるのだと

思います

 

いつも同じクラスの近所の友達と

二人で乗せてもらっているみたい

私も何度も仕事帰りのこの二人を

送っています

スーパーの駐車場付近にバスが

とまるのです。。。

私はこのスーパーでよく帰りに

買い物をしていて 時間帯が合うと

みつかりまして 送って帰ります

その際にアイスとかトッポとか

買ってあげたりします

 

じーじは 女の子二人を乗せて

嬉しかったのでしょう

お義母さんが持たせてくれた

焼き芋をお友達分も用意してきてくれた

みたいです

〇〇家は何かとものをくれるなぁ

と思っているでしょう

 

私にはおじーちゃんが二人とも

早くから亡くなっていていなかったので

おじーちゃんと呼べる人がいなかったから

じーじーーーーって

高校1年生になってまで甘えている娘と

それをジェントルマンじーじがお迎えに

行くというやりとりをしているのをきいて 

私の知らない関係性にほっこりしました

 

アニメのまるちゃんとともぞうさん?みたいな

ベストコンビとまではいきませんが

なかなか楽しい相性です この二人

 

お友達もきっとそう感じていると思うな

〇〇家は仲いいよねーって言われていると

思います

 

高3息子とばーばの関係性も結構ほっこり感が

あるのでまたそのうち書いてみます

 

今までは親が送ったりして 行き来していた

じーじとばーばとの関係だったのですよね

それが中学になったら自分で行くようになり

高校になったらスマホで個々で連絡をとり

親のお遣いでつながる関係ではなく

どちらも自分の都合のよい話で。。。お願いを

しているだけなんだけど 

じーじとばーばの存在と関係を自分達から

持てるようになっているのが嬉しいです

 

お義父さんとお義母さんがそれだけ元気でいて

しっかりしていて サポートしてくれていた

からなのですけどね

 

さて、クリスマスまで一か月を切りました

やっと少しだけクリスマスモードに入ります

 

 

こちらののれんは今年買いました

これってのれんなのか?

タペストリーはもっとおおきいのかな?

 

 

こちらは新居の際に親戚の方に

いただいたもの

毎年玄関にいてもらっています

この子が出てくると一気にクリスマスムードが

高まります

 

 

小さい置物も好きなのですが

私は好きだから 買い始めると

止まらなくて 色々買ってしまい

置けなくなる。。。ということに

なりかねない

なので 玄関に置いてあるものは

旅行の際の記念品におさめて

それらは思い出だからいいのですが

それ以外はあまり見ないようにしています

 

壁に飾るとかの方が収納にいいですね

 


にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ