コツコツ生きる40代の私

40代 共働き夫婦と子供2人の生活ブログ

友人のこと

先日 友人と電話する機会がありました

 

ちょっとびっくりしてしまいましたが

年上の友人が乳がんの手術を今年の初め

受けていたと報告がありました

 

普段のたわいない話から始まって

体調の話になって

実は・・・と昨年みつかったんだと

いう話になったのです

 

ちょっと 驚きが隠せませんでした

いつも明るく話してくれるので

仕事も続けていたし

いつ?手術したの???と

わからないくらい

 

もちろん離れているので

何年も会っていないから

互いの状況は見えないのですけど

時々話すので全くわかりませんでした

 

ごめんなさい

知らなくて

 

そういうことしかできなくて

 

40代

色いろなことがありますね

 

ごめんなさいね

本当に

無邪気に全然違うことを

話していたことも

あったかもしれません

 

最近色いろなことを思います

 

40もそこそこ生きていますと

喜ばしい 楽しい 忙しいことばかりではない

悲しい 切ない 心が痛むことも

見聞きするようになりmした

 

そういう年代になってきたのだと

つくづく思います

 

そういうことを受け止める

自分のことばかりではなく

誰かに寄り添ったりする

年齢に沿った強い心も育ってきている

ような気もします

 

私に何ができるでしょうか

 

いつでもお話ししましょうよと

心と環境をオープンにしておきたいと

思いました

 

完治してほしいな

怖くて詳しくは聞けなかった

 

でも思っていますという

気持ちを何かの形で伝えたいなと

考えています

 

 

スポンサーリンク

 


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ
にほんブログ村