コツコツ生きる40代の私

40代 共働き夫婦と子供2人の生活ブログ

家事を手伝う男にではなく

 

スポンサーリンク

 

鬼母と思われるのでヨソではあまり

口にしないけれど

私が子供たち&夫に求めている

意識改革はずっと進行中

 

 

sakurakokun.hatenablog.com

 

 

sakurakokun.hatenablog.com

 

色いろしてくれることが増えています

 

先日 休日で出かけていた私

お昼に息子が炊飯器のごはんを

食べきっていたのです

 

ご飯を炊いておりました!

しかけていないのに

ご飯の炊ける匂いがしたから

びっくりです

今までずっとお米については妹に

任せて逃げてきたのになぁ

 

以前 カレーを作って私がPTAの

集まりに帰ったら 息子がご飯を

食べきっていたということがあり

後の人のことを考えなさいといった

ことがあります

 

それを覚えていたんでしょうね

 

家事を手伝ったよーーー的参加ではなく

生活の中で自分が行うことに

やらされた感なく こうしていたら

後の人が助かるだろうなと思う思考に

持っていけたらと常々思っている私です

 

我が家で出てくるのは 協力というワード

 

全員が動くことですべてが早く終ります

個々が役割をこなして 全員で生活を動かして

いくことを理解してもらっています

 

子どもの家事について 話をしたら

可哀想にと言われたことがあります

それくらいしてあげたらいいのにって

 

可哀想の意味がわかりません

それくらいっていうのはどこからどこまで

なのかなぁ

 

それはうちはうち というところ

 

私は子供を一個人として認めて考えているので

彼らが自分で考えて動くことが大事だと

思っているかな

 

そして家事は君たちの役に立つこと

いずれは家をでてやるべきこと

いつか誰かと結婚して 家庭を持つとき

こうして生活を一緒に作ったり

相談して 動かしていくことを知っているのは

いいことだと思います

 

夫と一緒にいて初めから とても

リズム感というか一緒にいることや

生活することがイメージしやすく

一緒にいやすい人だと感じたのは

そういうところのような気がしますね

 

私がこうしたら こうしていてくれる

リズム感がいいのですよね

そういう人だったら きっと 

社会に出ても 人と暮してもいいなぁと

思われるでしょうし 

何気なく自然に行動できる人に

なってもらいたい

誰かと生活する中で思いやりをもって

もらいたい

 

息子は買い物したら重たい軽い関係なく

すぐに袋は持ってくれるし

ゴミの日を覚えているし 

私の具合が悪いと 大丈夫?って聞けるし

自分のお弁当箱は自分で洗っておけるし

汗のにおいも それほどくさくないし

デオドラント系気遣ってるし

チョコラBB飲んで ニキビ気にしているし

部屋が汚い以外 今のところ 

誰かと付き合っても 夫にしても 

怒られたりはしないと思う。。。

今のところですが

 

生活は誰かが動いてくれるから

成り立っている

それをみんなが理解することが

大事かなと思います

 

一人暮らしで自己中心になるか

すっごい徹底した一人暮らし最高!男に

なってしまうか そこは不安ですけどね

 

何にもさせてなくてお嫁さんに

捨てられることのないようにしなくては。。。

娘には私を見ている分 お話し聞いてーーがてら

色いろしてくれるので助かっています

家の中の物の場所を私の次に知っている人です

 

 

スポンサーリンク

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ
にほんブログ村