コツコツ生きる40代の私

40代 共働き夫婦と子供2人の生活ブログ

中間テスト勉強期間中とドラゴン桜 家庭の10箇条

中間テスト期間になりました

息子はプレステ禁止になっています

多分手持ちのゲームはしているかも?

 

 

 

高2息子には学年の4分の1には

いてほしいと言っています

中学の時も同じことを言いました

一応ギリギリその範囲かな、、、

でも国語で保っている感じがします

 

sakurakokun.hatenablog.com

 

先日の懇談会に模試の結果と

先生の手書きコメントをいただきました

国語は変わらず絶好調ですね

数学は小テストを頑張っていきましょうと

書いてもらいました、、、

担任の先生は1年の時と同じ先生で

国語の先生です

 

中3娘の方は スマホはお預かりしています

勉強はしている感じはします、、、

 

ドラゴン桜で家庭の10箇条を

していました

 

ドラゴン桜2式「東大合格家庭の10ヶ条」はこれだ!
その1 一緒にご飯を食べること
その2 何か1つでも家事をさせること
その3 適度に運動させること
その4 毎日同じ時間に風呂に入らせること
その5 体調が悪い時は無理させず、休ませること
その6 リビングはいつでも片付けておくこと
その7 勉強に口出しをしないこと
その8 夫婦仲を良くすること
その9 月に一度家族で夕食すること
その10 この10ヶ条を父親と共有すること』

 

さて 我が家はどうかというと、、、

①朝ご飯と夜ご飯は一緒に食べています

②家事はしてますね お風呂やごみ捨てや週末の洗濯もの干し

 買い物してきたものを片づける等々

③運動は、、、学校の体育くらい?

④お風呂は日々同じ順番で入りますね

⑤体調が悪い時が全然ないけど 無理はさせない方です

⑥リビングは片付いています

⑦勉強に口だし?机に向かっているかどうかはいうかな

⑧夫婦は仲いいです

⑨月に一回外食はあります

⑩父親と共有 できています

 

8個7個はできているかなと、、、

 

公文を小学校前から始めたことが

自分で学習する習慣づけができたと

思っています

 

ドラゴン桜では算数が得意か苦手かは

小学校2年生で決まるって

言っていましたが

算数への苦手意識があるかないかで

小学校時代が決まるとは思っていました

 

公文で先に解けるようになっていたので

小学校の頃算数では 算数マスターを

二人とも何度もとっていました

算数マスターっていうのは計算が一番できる子

に与えられるらしいです

 

そのおかげで本当に家で勉強を教えたことが

ない我が家です

宿題もしたの?とか言ったことがないです

宿題の内容がわからないことがないので

先にしてしまうようですね、、、

 

これだけはお金をかけてでも していて

正解だったと思っています

 

と、、、ここまではそうやってきましたが

ここからどうなのかってことですよね

二人ともなんか自己肯定感高めだからなぁ

ウサギと亀のウサギになりすぎなければ

いいけれど、、、

 

俺はできる とか

私 そういうの大丈夫 とか

どこからくるんだ?その自信?

私がそう育てたんでしょうね きっと

 

ジムのある休日のお昼はタンパク質です

f:id:sakurakokun:20210509192407j:plain

 


にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ

にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ

にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村
コツコツ生きる40代の私 - にほんブログ村