コツコツ生きる40代の私

40代 共働き夫婦と子供2人の生活ブログ

高3息子 懇談会と英検2級二次試験結果

高3息子の懇談会がありました

娘はまた別の日です。。。

同じ日がよかったなぁ

 

息子とはその日までに

志望校について話を合わせて

いましたので

特に混乱することはなかったです

 



 

国公立の志望校は

県内です

判定で言えば 全然足りないのですが

受ける学科は息子の得意な

国語、社会、英語が200点配点で

あと理科と数学が選択でき100点に

なります

 

数学なしでいくので

幾分かは気が楽な様子です

夏から勉強に精を出すようですよ

 

私立の方も希望の学部以外にも

同じ大学内で他の学部も考えておかないと、、、

 

それから 完全すべり止めも一校

決めて伝えました

 

そちらはA判定なのですが

そちらには行かないように頑張って

もらいたいですね

 

英検の二次試験の結果が

今週ネットで確認できました

 

先生に伝えると

学校で受けた分ですか?って

 

いいえ、この人はいつも個別申込み

なのです。。。

 

受かっているなら それはきちんと

報告してくださいねって

来週何かしらを提出するように言われました

個人なんちゃらに記入するようです

 

2級は色々と加点がもらえるので

いいんですよーって

 

そういえばすべり止めの大学は

英検2級だと英語150点満点のうち

120点をみなしてんとしてくれるようです

120点以上を入試で取ればそちらの点数を

優先するということですね

準一級なら受けなくても満点評価になるようです

 

英検二次試験はぎりぎりっぽい点数でしたが

今回のタイミングで受かっていて安心しました

460点が合格ラインで462点ってことでしょ?

 

 

 

 

娘の結果は学校からなので

まだないのですが

多分大丈夫でしょう

 

息子の大学入試に向けた

勉強の取り組み方はかたまりました

2年までの模試の結果も踏まえ

国公立も手が届かないわけではないと

いう先生からの言葉もいただきましたが

まぁ ここからは息子次第ですね~

 

息子は国公立と私立どちらか

行けたらいいわって感じもしないことも

ないけれど

結構プライド高い人なので

周りには余裕な顔を見せておいて

やっぱり行けるなら国公立、、、という

男の子的な面もあり 人に言わず

勉強するタイプでもあります

 

地方なのでそこまで有名私立も多くなく

県外も考えていないです

 

沢山選択肢があるというのは

労力も手間もかかり 面倒かなという

気持ちにもなります

すごく勉強したいことがあるわけでは

ないので 家から通える方がいいっていう

高校も安易だったしね

 

 

私と夫も社会人 長くやっていますと

そこそこの地方大卒の人が多かったりして

都会の有名大に行かずとも

自分の馴染みある地域でそれなりの

お給料をもらえる人生もあり

親兄弟もそばにいて 家庭も落ち着いて

育むことができ

暮らしていける道もあると思っています

 

子どもの性格を考えても

この人たちは そういう感じだなって

 

夏野菜を沢山いただいています

 


楽天お買い物マラソン

見る暇がない~

夏に涼しいキレイ目をいつも

気にしています

カジュアルになりすぎないってことかな

 

 

 


にほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ

にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ

PVアクセスランキング にほんブログ村