コツコツ生きる40代の私

40代 共働き夫婦と子供2人の生活ブログ

子ども部屋をリフォーム、その後の冷房対策

 

 

我が家は今年 子供部屋を区切る

リフォームをしました

 

sakurakokun.hatenablog.com

 

f:id:sakurakokun:20200815120558j:plain

 息子の部屋の壁紙

加工が少し入っているので色味が若干違います

 

f:id:sakurakokun:20200815120546j:plain

娘の部屋の壁紙

こちらも加工を入れたので少し色味が落ちています

 

2部屋が繋がっていたところに防音効果の

壁を入れました

費用は本来なら8万くらいで仕上がったのですが

家にあったものを破棄したりするのを

お願いしたので全部で

12万位支払いました

 

二人の中で完全個室が出来上がり

娘は部屋に可愛いアクセサリーや

化粧品(中学生なのにねーーまったく)を

おくブースを作って楽しんでいます

 

f:id:sakurakokun:20200718180659j:plain

f:id:sakurakokun:20200718180717j:plain

 

息子にはクローゼットをきちんと彼用にして

(今までは家族のものも入っていたため)

本棚や高校生になって増えた教材や

個人的なものを片づける場所も整えました

 

二人の個別部屋はよくなったのですが

エアコンが息子に部屋についているので

娘の部屋が暑くなりました。。。

夜中も寝苦しく 扇風機、、、というか

冷風ファンみたいなの?でもまだ暑いとのこと

 

そこで

庭掃除も頑張る夫が考えました

息子部屋のエアコンを娘に流す。。。

 

突っ張り棒を100均一で購入して

夫が仕上げたのがこちら

f:id:sakurakokun:20200815120612j:plain

 

f:id:sakurakokun:20200815120630j:plain

 

この状態で冷たい空気が廊下にもれず

娘の部屋が涼しくなるのです!

夫 すごい!

これには子供たちも おおーーすごい効果!と

娘は冷風ファンをつけなくても

すごしやすいと言っていました

寝る時もすごく寝つきがよくなったみたいです

最近熱帯夜でしたからね

 

親のメリットとしたら

子どもらが部屋を閉め切ったままで

ずっといるのは 何しているのか

わからず なんかねーーと思う時が

あったのですが

二人の部屋が常に開いているので

いい感じです

 

この暖簾みたいな仕切りがあると

子どもらはフラッと親が入ってくることもなく

若干 視界も遮ることができ

彼らの空間ができて それもいいみたいです

 

家が好きな私たちなので

彼らが自分の空間を楽しみながら

過ごしやすく生活できたらいいと

思います

 

家の中をどうすれば過ごしやすくなるか

考えてくれて 対策を練ってくれる夫に

感謝です

 

夫も結構な過保護なんですよね。。。

時々私以上です

 

 



にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ

にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ

にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村