コツコツ生きる40代の私

40代 共働き夫婦と子供2人の生活ブログ

今年のバレンタイン 2020

 

今年もバレンタインが終わりましたね

女の子がいるとなんとなく慌ただしい

イベントです(^^;)

 

今年の娘のバレンタインチョコは

こんな風になりました

f:id:sakurakokun:20200212063029j:plain

f:id:sakurakokun:20200212063052j:plain

f:id:sakurakokun:20200212063316j:plain

 

チョコバーをシートで包みちょっと

袋に入れるとお店で売っていそう風になりました☆

どれも100均一ですが

こういう小袋や容器も 一人一人の

キャラクターが出て ラブリーなのか

ファンシーなのか シックなのか

お友達の持っているそれぞれのセンスが

垣間見れて楽しい女子たちです

 

娘は小学生はラブリーでしたが

少しかっこいい系になりつつあるのかな?

 

私が家族に買ったものはこちらです

 

f:id:sakurakokun:20200210160606j:plain

 

f:id:sakurakokun:20200215114523j:plain

f:id:sakurakokun:20200210160627j:plain

 

少し味見したのですが

しっとりとした濃厚なチョコが美味しかったです

バレンタインの朝にいただきました

 

その他 仕事場とお世話になっている方に

7個くらい買いました

デパートにて5000円くらい使いました

今はマウスピースをしている娘

試食が出来ないのですが 

来年は必ずデパートのチョコレート売り場で

試食を食べる!と意気込んでいました

 

娘はチョコレートと材料と小袋などで

2000円か2500円くらいかかりました

全部で20個は作れたので一人100円と

考えればお得に仕上がっていると思います

お友達は15人ほど 後はいつも色々くれる大人2人

あと 父親と兄と自分なのかな?

 

あれ?私には? 

私はつまみ食いしたからカウント外みたいです

 

夫はチョコレート好きではありませんが

ないと寂しそうです

だから 夫用に購入して朝家族で食べる。。。

会社に娘からのは持っていったそうですよ

 

『娘さんの手作りなんですかー?

 かわいいですねー

 いいですねー』

 

というやりとりが社交辞令だとわかっていても

嬉しいものだという父親心でした。。。

確かにもらうもらわないでは 違うみたいです

 

帰宅すると 家の前に義母から子供たちへの

チョコレートがあったそうです

後から電話がかかってきて

大きいのが 受験を控えている息子へのエール

小さい方が英検3級合格祝いも込めて娘へ。。。

実の息子(夫)へはなかったね

もう 大きな子供より 孫なのでしょう

そりゃそーか

 

f:id:sakurakokun:20200215114609j:plain



息子大事に冷蔵庫にしまってあります

少しずつ大事に食べるそうです

っていうか 多すぎ! 

家族でいただく用では?

息子は私の母からの応援キットカット

まだ大事に置いてあります 

公立試験用です

私立試験の時も持っていきました

色んな人に応援してもらえて 幸せです

がんばれ!

 

f:id:sakurakokun:20200215114551j:plain

 

娘へのもかわいいわぁ

チョコレートを開けるとき

なんで わくわくするのでしょう

小さいとき いただきものの

美味しいお菓子の缶を開ける瞬間が

好きでしたね

ヨックモックはテンションがあがった

記憶があります

 

娘の友チョコもまだまだあって

チョコレート祭りがおさまりません。。。

ありがたいことです 本当

 

 

 



にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ

にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ