コツコツ生きる40代の私

40代 共働き夫婦と子供2人の生活ブログ

娘が嬉しいと私も嬉しい

 

スポンサーリンク

 

娘の髪を切りに行きました

いつもとは違うところへ

そこで 娘のぼわっと広がりやすい

髪質や癖を きちんと

説明してもらって

広がらないようにカットしてもらって

ドライヤーのあて方

ブローの仕方を

きちんと説明を受けたみたい

 

私は椅子に座って待っていた

だけなのですが

カットしてもらっている

娘の口角があがっているのです

 

今までのところとは

違うみたいで

説明が丁寧で落ち着いていて

わかりやすかったみたい

ウキウキ嬉しそうな表情が

鏡でみてもわかるので

私も嬉しくなりました

 

娘が嬉しいと私も嬉しい

娘がかわいらしくするのを

喜んでいると

私も親ばかですが

嬉しいのです

 

そりゃ 成人式にお金を

出す意味もわかります

卒業式だって

色いろ着せたくなりますよね

 

娘は 今のところ

素直で表情も純粋で

天真爛漫

親として ひねていない娘に

育てたいと思ってきました

 

世の中危ないことは多いので

人を疑ったり 信用しすぎては

いけないことも伝えています

 

そういうことを 一応教えてきた上で

娘は明るく素直でいてくれています

 

その子が持つ 明るさというか

放つ素直さやまっすぐさというのは

生まれ持ったものもあるでしょうが

育った環境 状況 価値観が

大きく影響すると思います

 

息子には別のことも望みますが

娘にはまず そういう

素のまっすぐさ 人の好さを

備わって育ってもらえたらなって

なんとなく願ってきました

 

誰かが困っていたら

迷いなく大丈夫?と声をかけれる

やさしさや思いやり そして

周りの人に惑わされない強さを

持ち合わせくれたらいいなと

 

あぁいい家庭環境で育ったのだろうなと

いうのは やっぱりにじみ出てきます

感じ取れます

親御さんが偏った考えだったのかなとか

表情が乏しく 協調性に欠ける人は

家庭環境が難しかったのかなとか

なんとなく思うところがやっぱりあるので

 

子育てをする上で

私の食べたものが母乳に出るという

思いは今でも変わっていないところが

あります

 

私や夫が口にすることや行動 態度は

子供にも出てくる

だから親も試されているところがある

自分の行動 考え 言葉

人として合っているのか? 

子供にとってぶれない価値観でいようとは

思っています

 

 

娘のヘアカット 1700円でした

 

 

スポンサーリンク

 



ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ
にほんブログ村