コツコツ生きる40代の私

40代 共働き夫婦と子供2人の生活ブログ

おじちゃんたちのやりとりに疲れた

 

スポンサーリンク

 

先日おじちゃん二人と飲みに出かけました

すでに退職して年金生活

入った二人と久しぶりの飲み会です

 

おじちゃんA

バツイチ

一人マンション暮らし

母親の介護は別宅でしている

 

おじちゃんB

奥様あり

子供あり

孫あり

持ち家あり

 

からしてみたら

二人は二人して

それぞれが仕事を真面目に

してきて幸せな老後に突入していると

思うのですけどね

 

自分の幸せって 人の目には

映るのに自分にはイマイチ実感できない

ものなのかな

 

おじちゃんAも

弟や妹が近くにいて 母親の介護の

中でやりとりをよくしていて

一人っきりになるわけではないし

 

私たちは同じ職場にいたけれど

そこを離れたら 同じ空気というか

同じ目的を持って 仕事をしているのでは

ないぶん もっと違った話が出来ても

いいのになって思ったりしたのだけれど

 

お金にはそこまで困っていないけど

充実とはなかなか難しいものですね

 

おじちゃんBは今まで奥様は専業主婦で

家の中で自由だったけれど

おじちゃんBが退職してしまうと

日々の生活で

互いに不自由さが生じることもあるとか

そりゃそうだろうね

夫は元気で働いてきてくれて

休みに一緒にでかけるくらいで

良かったのに

毎日いるんだものね

しかも食事や家事はまったくしないし

家のメンテナンス修理などは

するみたいだけど

 

行きたいところも沢山あったとしても

すべて網羅してしまうと

はて その後は何をするんだろうな

夫婦なら二人で何か目的をもって

生きないと詰まってしまいそうですね

 

独身おじちゃんも

何か目的を持っていないと

介護疲れしてしまいそう

 

同じ職場というグループから

外れると

今まで抑えていた思いも

たがが外れて ついつい言ってしまったり

私がストッパーになるにも

なかなか難しいなと

思った飲み会でした

 

人は目の前にいる人の立場には

なれない

こちらの言い分も理解してもらいたい

かもしれないけれど

相手の立場を理解した上で

話ができなくなると

ちょっとしんどいものがありますね

 

 

スポンサーリンク

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ
にほんブログ村