コツコツ生きる40代の私

40代 共働き夫婦と子供2人の生活ブログ

高3息子と夫がいない夜そして朝、、、

夫は月に1回はかならず出張で

県外泊しています

 

日帰り出張は他2回くらいあります

 

今は夏休みですが

子どもたちも学校があるときに

夫がいないのは結構痛手、、、

我が家は家事は互いに色々分けて

しているのです

 



 

夫が自分が出張の際は

子どもたちに自分の家事等を

依頼してくれています

 

夫がしてくれるのは

ゴミ捨て

洗濯もの干し

翌日のご飯のセット

朝のフライパンなどの洗い物

子どものお弁当のセット

家族全員分の水筒準備

 

夫がいない夜は簡単なご飯になりますね

晩酌相手がいないし

一日の出来事を話す相手がいないので

寂しいですね

 

 

ポテトをノンフライヤーで作って

ビールを飲みながら

夫とラインの動画で話をしました

 

義母の帯状疱疹の具合とか

話すことは色々です

 

プレミアムビールはお中元でした☆彡

 

夏休みに入ると朝の車が少なくなります

お盆前になるともっと減りますね

なので 私が起きる時間も5分は遅くても平気

 

いつもは夫が先に起きています

 

まだ起きなくてもいいかなぁと

ネットでニュースなど見ていたら

だれかが下に降りる音がして

トイレに行っていました

 

リビングに降りると 息子がいましたね

 

何しているの?

 

体が覚えているのか いつも通りに

目が覚めた、、、

 

らしいです

 

それから いつもの時間になっても

私が起きてこないので

もう少ししたら 起こそうかと

思っていた。。。

 

らしいです

 

可愛いやつですね(^^)

長期休みの朝は朝ごはんはセルフに

しているのですが

可愛いので朝ごはん作ってしまいました

 

長期休みになると

子どもたちが家事を分担してくれるので

それはそれで楽です

 

今朝もゴミ捨ててこようか?って

聞いてきました

洗濯もの回して干してって

伝えると OK~って。

 

ゴミ捨て

洗濯

食器類

 

全部任せて私は仕事に出ました

 

息子は結構色々できる旦那さんに

なるとは思います

料理以外ですけどね

 

何でもしてあげると

いざ 誰かと共同生活したら

なんで俺が?って

思うかもしれません

 

家でいる 時間のある人間は

出来るだけの家事を担う

家事は一人(母or妻)の役目ではなく

全員のことと伝えています

 

家事は生活する基本的スキルですからね

これを疎かにしてはいけないと

常々伝えています

 

どんなに見た目が良い人でも

衣食住がきちんと賄えない人はどうかと

思うよっと

 

食べることって 

何でもいいわけではないよって

 

汚い住まいで誰にも迷惑かけていないとか

そういう問題じゃないよって

 

ある程度の私の思うレベルの

家事や生活することを

見せて 伝えてきているけど

さて、伝わっているでしょうか。。。

どうでしょうね

 

洗濯ものの干し方は

娘より息子の方が上手だそうです

夫曰く、、、

 

買ってきたものを冷蔵庫や棚に

片づけるのは 息子より娘の方が

私を見ているので

私の思うところに入っています

息子は適当です、、、

 

我が家は常に4人のチーム戦で

日々を乗り越えているって

感じです

 

子ども二人がいるから

わざとそうしている、、、

ところもあります

 

本当は夫と二人で

大体なんでも早く片付けることが

できるのだけど。。。

それも 親として作戦です

 

子どもにも役割が必要だと思います

家にいる 家庭を共に運営している

担い手の一人だと意識してもらうことが

大事だと思っています

 


にほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ

にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ

PVアクセスランキング にほんブログ村