コツコツ生きる40代の私

40代 共働き夫婦と子供2人の生活ブログ

中3娘の早退 カノジョの問題

深刻になるつもりはなく

人生 色々あるよねってことで

書いてみます

 

中3娘 中学に上がり

何度も何度も学校からのお電話が

ありました

電話の着信で心がきゅっと

苦しくなってきました

 



 

大体が保健師の先生からです

 

彼女の問題その1

生理痛 生理前痛 排卵痛がひどいこと

中学1年であまりの苦しさに

すぐ婦人科へ行き

隣接している大きい病院で

MRIを取りました

 

そこで言われたのが

チョコレート嚢腫です

卵巣嚢腫になりますね

生理痛の痛みは今も続きます

早め早めに薬を飲むように言っています

 

彼女の問題その2

娘は突然 発作的に動悸が起こります

発作性上室性頻拍といいます

発作性上室性頻拍 - 大阪医療センター大阪医療センター

 

動悸が起こるとおさまるまで

苦しくなります

病院で24時間心電図なども取ってもらいました

今はお薬をいただいています

動悸がおさまらない場合飲むようになります

その他 大きく深呼吸する

冷たい水を飲む 顔を氷水につけるなどで

おさめることができます

先生には思いつめない ゆったりと生活する

ストレスは避けるなど言われています

 

発作が薬や対処法でおさまらないと

カテーテル手術で切ることで

治るそうです

 

年と共に発作を自分で止めれるように

なるといいですが、、、

学校の先生にも同じ症状の先生が

いらっしゃるそうです

 

保健師の先生にも見守っていただき

とてもありがたいです

 

日々の暮らしを大きく妨げることでは

ないのかもしれませんが

少しですがやっぱり気になる事柄です

二つとも、、、

 

私も生理痛はきつく

学校を何度も早退しておりました

年齢と共に変化することもありますが

大阪で働いていた際

電車の中で座り込んだこともあります

会社の最寄り駅についたけれど

動けなくなったこともあります

 

今は会社でも生理休暇が普通に

使える時代なんですよね

しかも生理休暇という呼び名が

使いにくいという点から

休む理由を伝えなくても

婦人科的要素のある休暇という意味で

使える休暇へと変わりました

 

高年齢とか不妊治療などなど、、、

時代も変わっているので

娘たちが働くころには当たり前が

変化していると思われます

 

修学旅行などは親の心配をよそに

全然平気で楽しんできましたけどね

 

高校になっても 遠くから

見守っていこうと思います

 

保健師の先生には卒業の際に

何かお礼を渡したいと思っている次第です

本当にいつもありがとうございます

 

 

f:id:sakurakokun:20211212180532j:plain



知り合いに手作りジャムをいただきました

かぼすらしいので

クラッカーとクリームチーズを買いました

 

f:id:sakurakokun:20211212180544j:plain

 

クリームチーズ好きです

甘めと塩気って最高の組み合わせだと思います

お酒好きにとってはね、、、

大人にとってはつまみです

子どもにとってはなんでしょうね?

でも いける!って言っていました

食事前のつまみです

わが家はいつもこんな感じでスタートします

 

f:id:sakurakokun:20211212180557j:plain

 


にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ

にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ

にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村