コツコツ生きる40代の私

40代 共働き夫婦と子供2人の生活ブログ

ユーミンさんにみる自分の昔

金スマユーミンさんが出ていましたね

40代の世代はよく聞く時代を過ごして

いたと思います

 

 

 

 

私でいえば

中学生のころ 魔女の宅急便が公開されて

優しさにつつまれたなら

ルージュの伝言

などはその頃の気持ちに戻ります

 

映画も見に行きました

中学生で多感なころ

 

魔女の宅急便ユーミンさんの声は

私の人生を大きく支えていますね

 

その頃の私はすでに高校留学が

決まっていました

 

魔女のキキも13歳で家を離れます

 

彼女の意思の強さと 私の気持ちを

奮い立たせる気持ちがシンクロするのですね

 

周りは部活だとか恋愛だとか

高校の進学を話している中

私は留学するのかーーーと

ぼんやり受け止めていました

 

留学が自分の意思ではないのですよね

母からもらった選択肢のひとつ

なぜ受け入れたのか

よくわかりません

 

日本の高校生になる自分

海外の高校生になる自分

どちらがイメージできたかというと

なぜか海外の未知の世界でした

 

魔女の宅急便のキキが心の友だったような

気持ちがずっと今もあります

知らない土地で暮らすって

知らない世界にいっちゃう怖さを

誰も知らなくてもいいけれど

あの映画を見ると まるで自分がいるような

そんな気が今もしますね

 

あと、ジブリカントリーロード

替え歌でしょうか

 

カントリーロード この道

ずっとゆけば

あの街に続いている 気がする

カントリーロード

 

遠い街まできてしまったなぁと

でもここでやると決めたので

帰りたいけれど帰らないっていう

気持ちがよくわかります

 

ジブリで支えられたなぁ

なんて 見ていて思い出しました

思い出せるっていいですね

 

あのころの思いを思い出せば

大体のことは なんとでもなりますね

 


にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ

にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ

にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村
コツコツ生きる40代の私 - にほんブログ村