コツコツ生きる40代の私

40代 共働き夫婦と子供2人の生活ブログ

中3息子 進路懇談と模試の結果

 

スポンサーリンク

 

中3息子の進路懇談がありました

この度は親と先生の二人です

 

その前に息子と先生との話合いは

あったそうです

 

色々 高校入試の取り組み方は

ありますが 

高専や商船などは受けませんので

私立高校と公立高校の二つに

なります

 

その二つも息子は入試テストのみに

するということで

推薦や面接は一切なしでいくそうです

 

なので 先生ともとりわけ

難しい話はありませんでした

 

公立の高校にしても

内申点が難しいとも言われることもなく

受けてもいい内申点だと思いますと

お言葉をいただきました

 

内申点は受けても大丈夫な範囲だけれど

模試の点数が4回のうち一回しか

合格圏内ではないので

もう少し点数がほしいところです。。。と

言われてしまいました

 

それを 帰宅後 息子に話すと

塾で受けた別の県内模試の方は

先生のいう点数はとってきており・・・

 

息子いわく 学校の模試は

5教科を一日でやらされるので

もう最後の方は頭が動かない

 

塾は二日に分けてやるので

大丈夫なんだとのこと

 

パワーの配分の結果だそうです

 

まぁ この息子

そういうところが確かにある。。。

 

入試は二日に分けていますからね

頭の中の引き出しを精一杯

開けまくってくれることを

期待しています

 

内申点はいいけれど。。。

ここからがんばるしかないですね

 

少し 良いかなと思うのが

この学年 例年に比べて子供の数が

少ないのです

いいことになればいいですね

 

子どもは プレッシャーがあるような

ないような。。。

最終進路希望の用紙を緊張しながら

書いておりました

そして 私立願書の下書きを書いておりました

 

少しずつ 前へ前へと進んでおります

がんばれ! 息子!

 

 

 

スポンサーリンク