コツコツ生きる40代の私

40代 共働き夫婦と子供2人の生活ブログ

2019年9月 中学生二人塾代

 

スポンサーリンク

 

夏休みも終わりになりました

母親はほっとしているというのは

全国どこも同じのようです

 

同感

 

9月の塾代請求書が届きました

 

中三 5教科 52902円

模試代 2回分が含まれていました

一回 2342円

 

中一 2教科 10497円

兄弟割引含むです

 

それと 公文2教科 約16000円

 

合計 79399円

中学校給食込で20000円口座に入れているので

子どもにかかるお金は

99399円になりました

 

頑張ってもらいましょう

 

高嶋ちさこさんが できない子は

お金がかかるのよーーって

おっしゃっていましたが

本当にその通りかも(^^;)

 

まぁ 我が家の場合 それでも

ヨシとして出していますので

いいのですけどね

 

実際の我が家の資産で言えば

二人を私大に通わせる準備はできました

県外に通わせた場合込です

 

結婚して子供を授かり

家族構成が決まった時点

家を購入した時点で

我が家のライフプランは

ほぼ固まりました

 

家族が何人になるのか

家の購入はどうなるのか

色々なことが未定でいることは

私にとって不安なので

人生が決まった瞬間から走り出すことは

考えてみれば答えが見えていて面白い

と思えていました

 

あとは夫の昇進により収入が増えることは

不確定のままでしたが40代になる前から

管理職として進み始めて 

ありがたいなぁと思っていました

 

それと同時に私はずっと派遣で働く

フルタイム派だったのですが

正社員に切り替わったことでも

我が家にとって 嬉しい出来事でした

 

子どもができて走りだした30代

家を建てて 二人で働いて

支出には予算を決めて 

年内に増やしたい資産を

計算してきました

 

 

お金のことなので 周りの方と

深いところまで話すことはしませんが

お金について 持っている持っていないという

話題がよく出るので

同じ40代前半 

ここからは 30代にどう過ごしてきたかが

大きく分かれるのではないのかなと

いうところが 正直な気持ちです

 

子どもの教育費 きついよね?

塾代大変だよね?

どれくらいかかってるの?

旅行行ってて大丈夫なの?

車ってローンじゃないの?

家のローンがあるって大変そう 

家なんていらない

 

そんなことを30代から今に至るまで

色々言われることはあったかな

 

まだ専業主婦が多い私の会社やこの地方

奥さん働いていてもパートの方が多いです

子どもが小さいうちから派遣で働いて

正社員で勤めて 夫の稼ぎが悪いと思われて

いたのかもしれませんね

夫ももしかして 派遣?と聞かれたことも

あります(^^;)

 

そう思われたりしてたのかなと

でも人生 人それぞれですから

私が実行していることへの説明などは

してきませんでした

 

私の基本は夫の収入で生活すること

私の収入は丸々貯蓄等になること

車はローンでは買わないこと

新車350万クラスを過去2回購入

教育にはお金がかかっても構わないこと

習い事より経験や旅行にお金を使う

外食より自炊

できるだけ繰り上げ返済する

そんな30代でした

 

最近 私たち夫婦はある意味なんか

幸せだねっと話しています

 

子どもたちの学力も大体わかり

塾代も把握できたこと

進学もこれくらいなのかなと

おもえてきたことで ピリピリ

不安になることが少なくなりました

 

住宅ローンも後1000万くらいに

なりました

 なんか とりあえずほっとしだしています

ここからは老後費ですね

 

 

スポンサーリンク