コツコツ生きる40代の私

40代 共働き夫婦と子供2人の生活ブログ

まだまだ頑張らずにぼちぼちやろう

f:id:sakurakokun:20190604203234j:plain

 

 

スポンサーリンク

 

連休明けより感じていた

体の不調

 

sakurakokun.hatenablog.com

 

〇肩甲骨の奥の痛み

スマホっ首?

〇肩こり

〇目の奥の疲れ

〇午後からの眠さ

〇だるさ

 

朝起きたときはそれほど困らず

朝ごはんも作れるし

でもどこか体が痛い

ジムで動かしすぎ?

 

仕事も頭が処理しきらない

午後から眠い

早く家に帰りたい

買い物は行けるしご飯も作れるけど

食べたいものがない

 

熱があるわけでもなく

ジムにも行けるし

寝込むほどでもない

家事も一通りできている

 

なんだか調子が悪いなぁって

ずっとずっと思っていました

 

そして買ってみた『命の母』

 

色いろ口コミで副作用があるとのこと

恐る恐る半分だけ飲んでみます

一回4錠のところ2錠にしてみます

 

一日目 朝から肩が軽い気がする

二日目もそう感じます

一週間遠して金曜まで肩が軽い

午後 目の奥が痛くない

頭が軽い ぼーっとした霧がある

ぼんやりした感覚がない

30代のころってこんな感じで

仕事していたかも

あれと言えばコレとこれってすぐに

瞬時に理解できていたかも

その感覚が久しぶり

 

生理の周期はいつもと変わらずだし

ホットフラッシュとかのぼせとか

暑いと感じることもないし

まだ自分がどうなのかわからなかったけれど

『命の母』きいているんですけど☆

 

口コミでも20代30代の人も飲まれてて

血のめぐり?血の道って大事なんだね

 

体調がすぐれない女性の方試してみる価値

あるかもです

 

自律神経がおかしくなっていることに

なかなか気が付かないもの

体調がいい時の自分を忘れがちな気がする

 

占いを信じているわけではないのですが

我慢しやすいタイプとのこと

確かにそうかもしれない 自分のことより

家族のこと 病院もまだまだこれくらいなら

平気なのかなと思いがち

 

子宮筋腫のときもそうでした

家族のことが優先で自分のことを後にしていた

結果 出血多量で日々が大変になりました

 

40代がんばらなくていいと思える時期に

入った気がします

 

30代は子育てと仕事で一生懸命でした

自分でも頑張ってきたと思います

子どもたちもそれなりに話ができる年齢と

なりました

生意気ではありますが 反抗期というほどの

荒れた様子もなく 親に対して人に対しての

態度がひどいと思うことはありません

やる気がないタイプでもなく 学生をそれなりに

楽しんでいる子たちです

育てやすい子供達だと思います

 

体が不調だとこのまま50代と60まで

仕事できるのかな?と思ったりしましたが

まだまだやらなくてはなりません

 

残ったローン残高

二人の教育費

老後の資金

 

この三つを不安なくクリアするには

やっぱり二人で働くのが早いのです

できるだけ理想の形になるように

そこまできたら また考えようかと

 

でもやっぱり体は正直 年齢を感じます

 

命の母がきいているってことは

まぁ無理をしない年齢に入ってきていると

いうことなんですよね

 

そんな自分と向き合って付き合って

まだまだ頑張りすぎずにぼちぼちやろうと

思っています

とりあえず10年は乗り越えなくてはね

子どもたちが二人とも大学を卒業している

はずのころです

 

男性は働き続けなければならない

女性だけ途中でやめていいですか?と

いうのは申し訳ない気がします

共働き世代っぽい考え方でしょ?

 

体を休めながら やっていきます

それでも日々を思えば やっぱり

時間に管理されたハードな生活です

 

 

 

スポンサーリンク