コツコツ生きる40代の私

40代 共働き夫婦と子供2人の生活ブログ

『終身雇用は難しい』から考える未来

 

スポンサーリンク

f:id:sakurakokun:20190520182408j:plain

 

終身雇用はこれから難しいと

トヨタの社長さんがおっしゃっていましたね

snjpn.net

 

日本のトップ企業の社長さんがそう言って

しまったら。。。

終身雇用が守られなくなる未来がくるのかなと

思いました

 

企業が社員を解雇しやすくなったら

どうなるか

子どもたちのこれからを考えてしまいます

 

終身雇用を約束しているから

サービス残業もしてきたのに

転勤も受け入れてきたのに

 

終身雇用 年功序列がないのなら

新卒採用もいらないのではないかしら

 

能力のある人材はよりよく自分を評価

してくれる会社へ移るでしょうね

ヘッドハンティングも当り前になるでしょう

 

アメリカのように 君はクビだとボスが

言えばクビになる世の中になります

 

実力があれば自分をアピールして

上に上がれるでしょう

成果を出さなければ何年いても

ヒラはヒラですね

その前にクビにされますね

 

年功序列などは意味がなくなるのですから

社員は個々に会社と契約する形に

なるのかしら

年俸制ですね

成果を出せば翌年上がり 失敗すれば

クビか収入が下がるのかな

 

会社が雇用を約束してくれないのだから

副業も大目にみてもらわないと

いけませんね

 

会社に恩義を感じる必要もないかも

しれません

 

賢い子ならばここでスキルを学び

またここでスキルを得て

転職することでさらにパワーアップする

のでしょう

 

私や夫はもしかしたら

それでもOKなタイプの人間かもしれません

逆境に強いというか

成果で判断してもらえるなら

夫は超頑張るタイプです

今も同じようなものですね

 

子どもたちにはどうしておくことを

勧めておけばいいかなと

こういう記事を見る度に考えますね

 

大学が間に語学留学1年くらいはしてくれたら

いいのになぁと思うのですが

本人たちが乗りきではないので。。。

 

小学校のころはYMCAのイングリッシュキャンプに

行ったりしたのになぁ

息子は中一の時 一人沖縄へ一週間

イングリッシュスクールに行ったのになぁ

海外はいやみたいです

 

コミュニケーション能力はとにかく

大事です

 

何かこれから先も残る仕事になるよう

きちんと見極めて話していかないと

いけませんね

 

子どもの未来がやっぱり心配です

 

 

スポンサーリンク