コツコツ生きる40代の私

40代 共働き夫婦と子供2人の生活ブログ

自己肯定感を意識した子育て 6月の塾代

f:id:sakurakokun:20190519091536j:plain

 

スポンサーリンク

 

中学生二人の塾の明細書が届きました

6月分になります

 

中三 45684円

中一 10108円

合計 55792円

 

それと娘の公文二教科 

プラス 16000円

合計 71792円

 

先日 近所のママ友さんに会い

高校どこ行くのーー?なんて聞かれました

どこ行きたいとか言っている?って

 

ママ友さんは女の子で

うちは男の子なので 家で会話することも

内容も違うので なかなか進路の話は

都度都度にしかしていないのですが

そういう話題も夏以降きっとあちこちで

話すようになるでしょうね

 

塾でも面談がそろそろあります

どこに行きたいですか?って話を

詰めなければいけません

 

息子の頑張り次第で状況が変わるのです

この度の中間試験や実力テストによって

彼の現在いる位置がわかってから

話していきたいと思います

 

中二までの彼は可もなく不可もなく

というところで。。。

いい点数を取る科目もあれば

おいおいという科目もありました

でも英語と数学は公文のおかげで

得意分野ではあるので

他の子が苦手とする科目ができる分

自分ができている意識があるのですよね

 

男の子はやる気スイッチが入ると

早いから~なんて言いますが

どうなることでしょうか

塾の先生にも5教科を始めるのは

夏からでもいいですよと言われていましたが

その部分は息子には伝えず

5教科行く?と聞くと うん、いいよと

言ってくれたので5教科スタートさせました

塾の宿題もあるので日々は学校の課題にも

追われて大変そうです

 

公文で自分で取り組む姿勢は

養われています

家で勉強時間を作るスタイルも出来ています

彼はやるべきことはやっているというので

後は結果がどうなるかですね

(あくまで自己報告ですが

学校からも塾からも生活態度や提出物について

言われたことがないのでやっているのでしょう)

 

働いているので家で学習を見てあげる

時間と体力はないと判断した私は

保育園年長さんのころから公文をスタートして

彼らの生活に公文ありきを習慣付けてもらいました

彼らが公文をやめたいと言ったことはありません

 

算数が人よりわかるというのは

学校ですごく楽だったと思います

みんなが初めて習うところをすぐに

解けて 計算マスター(一番)をもらったり

することも自己肯定感が高められて

きたと思います

 

私は塾で講師のバイトしていたこともあり

子どもたちには少し先を学ばせることを

意識してきました

ついていけない意識が生まれてからだと

遅いと実感していたのです

俺って賢い?私って出来る子!という

気持ちがある子は進むのですよね

 

学校で始まる学習を少しだけ先に始めたり

知っておく 予備知識を持たせることで

人より遅れをとっている気持ちを抱かせない

状況にしておきたかったのです

 

自己肯定感が高い子 低い子というのは

学力だけではなくて人との付き合い方や

その後職場でも違いが出てきます

なので自己肯定感を意識して子育てを

してきました

homesha-pj.jp

 

『バカなんだから〇〇しなさいよ』

という言い方はしたことはありません

多分うちの二人は自分がバカだとは

思っていないと思います

賢いと思っているかどうかは

わかりませんが。。。

 

ただ友人の『数学ができていいよねー』

『英語と言えば〇〇(娘)だよねー』という

言われ方をすると 腑に落ちないそうです

子どもたち曰く 自分たちは今まで何百枚もの

プリントや問題を取り組んできたので

昨日やそこらで頑張って得た力ではないと

いう思いがあるみたいです

 

私がよく学力は筋トレと一緒

頑張れば頑張っただけ自分の力になる

頑張った力は自分を裏切らない

と伝えているので

『できる人っていいよねー』っという

言われ方が違うんだけどなぁと思うそうです

 

まぁそういうのはお友達に説明しても

仕方ないことなのでコツコツ頑張ってきた

ことは私たち親が知っているよと

答えています

 

そして それだけの環境を整えて

きたのは私なんだけどねーーーと

上乗せしております(母は鬼)

 

うちの二人はだからといって

すっごくできる子の範囲とは言えず

まだよくわからないところにいるのです

それが苦悩ですワ

本気出せばやれるとでも思っている

のだろうか???

 

 

スポンサーリンク

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ
にほんブログ村