コツコツ生きる40代の私

40代 共働き夫婦と子供2人の生活ブログ

我が家のこれからのライフプラン

f:id:sakurakokun:20190518100331j:plain

 

スポンサーリンク

 

バラの咲く季節がきました

庭にはバラが咲いていて

自分で育てたバラを家に生けることが

できるこの季節は贅沢だなと

幸せだなと思います

 

私は我が家のこれからを常に頭に

おいています

 

私たち夫婦の一番の優先順位は

子どもたちのことですね

彼らの塾代もかかります

 

sakurakokun.hatenablog.com

 

大学に進めば学費がかかります

家から出れば仕送りも発生します

国公立に進んでくれたらいいですが

私立に進んだとして

家から出る方向で1000万

二人で2000万かかると

考えています

 

家のローンはあと1200万くらい

だったかなと思います

 

二人で働く分には

まぁなんとかなるかなと思っています

夫の収入で我が家の家計はまわります

私の収入がそのまま貯蓄になっている

計算です

 

 

私たち夫婦2人が定年するころは

65歳が定年になっているでしょう

私は60歳まででいいかなと

思っていましたが

定年が伸びることで年収が落ちないので

あれば 少し考えてもいいかも

知れないなと思ったりしています

 

そのころ年金が受け取れるのも

68歳か70歳か。。。

それらも計算しておかないといけません

 

手取り年収300万の私が

あと20年働くと

6000万の収入です

 

なので夫の収入で生活でき

私の収入で子供たちを大学に

行かせることはできる計算に

なっています

 

それまでに貯めている貯蓄も

ありますので

難しい計算ではないです

 

もし私が、子供が大学を卒業した頃

介護や体調不良で会社を辞めたと

しても一応老後もこれくらいは

なるだろうという計算には

なっています

 

もちろん働けるところまでは

働きます

そのために体調管理もしています

 

まずは二人の大学が終わるまで

そしてローンが終わるまで

働けるまで働いてある程度の資金を

用意するのがベストですけれど

先のことはわからないので

いつも長い先のことを計算して

それ以外の道のことも考えています

 

まだ40代ですが

〇教育費

〇ローン支払い

〇老後資金

この三つを頭に入れて計算しています

すべて同時進行させています

 

結婚して10数年 

ずっと計算予定通りになっているので

これからもなるかなというところです

 

大きな買い物もしませんし

普段あまり自分の買い物もしません

ローンがまだありますが持ち家があり

子どもたちがいて 塾代も出せる暮らしが

あります

雨風しのげる家があり 衣食住困っていません

自分が育てたバラで癒されている

それで十分ではないかなぁ

 

次の世代を担う子供たちを育てること

それが一番の目標です

それ以外のことはまたそれから

考えましょう

 

 

スポンサーリンク

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ
にほんブログ村