コツコツ生きる40代の私

40代 共働き夫婦と子供2人の生活ブログ

ミュージカルや舞台は時々みたいです

 

スポンサーリンク

 

母にキャッツの楽譜を頼まれ

ふと思い出したりしました

 

キャッツはオーストラリアで見ました

友達と二人でシェアしてアパートメントで

暮らしていた時に

ふと隣の空き地にどんどん黒いトラックが

入ってきまして

トラックにはキャッツのロゴが

入っていました

 

何か やってきたねーーー

って話していたら

トントンカンカン

あっという間に猫の耳型の

テントが建設されて

キャッツの舞台がやってきました

 

隣にやってきたのですから

夏休みに遊びにくる予定だった友人も

含めて三枚チケットを購入して

見た記憶があります

 

今まで見たものは

美女と野獣

〇ミスサイゴン

オペラ座の怪人

〇キャッツ

 

生のオーケストラのミュージカルは

圧巻でありました

英語で意味がわからなくても

素晴らしいです

 

オペラ座の怪人は海外でも見て

劇団四季でも見たので

ようやく色いろ理解できました

 

母もキャッツを見たいって言っていたので

何かチャンスがあればいいなぁ

 

海外だとチケットが当日でも

手に入ったり安かったりするので

すごく身近に感じました

 

あとディズニーオンアイスも

海外で見ましたが良かったです

日本でも子供を連れて見に行きました

 

オーストラリアで旅をしていたころ

旅を一緒にすることになった年下の

男の子がディズニーオンアイスが初めてで

私は見たいし チケットも安かったので

当日券を買って一緒に見ました

 

行くまでは女子供の喜ぶものだと

斜めに見ていた彼でしたが

アイスショーがとにかくプロの技でしたので

最後はファンになっていました

演目メインは確か白雪姫だったかな

 

最初のあのバカにした感はなんだったの?と

思うくらい 最後は感動していて

手を振りまくっていました

あれから彼はアイススケートに対する

偏見がなくなったと思います

彼ははてどうしているかな

 

それくらいミュージカルや舞台

アイスショーもそうですが

オーケストラもかな

本物体験は感動します

 

自分がどれだけ贅沢な時間を過ごして

きたのかと今更ながら思いますが

若い頃は良いものに触れるチャンスが

沢山ありました

 

今は子供に対してどんどん

そういうものを見せたいなと

思っている次第です

 

f:id:sakurakokun:20190513220816j:plain

 

 

スポンサーリンク

 



ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ
にほんブログ村