コツコツ生きる40代の私

家族と趣味とお料理と好きなことや日々のこと

このページにはプロモーションが含まれます

自分の体調管理

 

スポンサーリンク

 

大体元気な私です

熱を出すなどがほぼなく

今までも疲れたなということは

あるけれど 病気になることや

倒れることはないです

 

それが家族にとっては

当たり前なので 私を精神的にも

常に頼りすぎです

 

でも自分の体のことをわかっているので

常に体調管理をしているのですけどね

わかってないのだろうなぁ

 

私は体を冷やすとすぐに体が

やられてしまいます

 

この時期 暑く感じる時に

事務所の温度を低くして

涼しい服装でいると 一気にやられます

 

身体が冷えると頭が痛くなり

身体が痛くなり 倒れてしまいそう

頭が重いながらに 今日は料理は無理だと

王将で家族の天津飯を購入して

帰りました よれよれです

 

もう顔も洗えない状態

服を着替えるのがやっとです

布団に潜り込み 頭がガンガンするので

比較的居心地の良い姿勢を探しましたが

先日は久々割れるような頭痛でした

 

肩が冷えると 肩くびから頭に痛みが

走ります

 

飛行機にも色いろ乗ってきましたが

上空は冷えるのでいつも暖かくしています

一人シンガポール行きの中で

このような頭いたい ふらふら状態になり

パスポートを受け取るのも忘れて

よれよれになりながら ホテルにいった

記憶があります

どうやってたどり着いたかもわかりません

チェックインしたのが昼 夜7時まで

布団に潜り込んで寝込みました

 

まったく一人で旅をすることに不安はないのです

とにかく眠りたい 一人で安心して

安全な場所で眠りたいという一心です

 

そんな気分を思い出し

一人 遠赤外線あったかパッドを背中に敷き

(私の大事なアイテム)

身体の温度を高めます

 

 

汗ばんで一度お腹がすいておきましたが

食事をすると 気持ち悪さと頭を起こして

再び頭痛が戻ってきたので

頭痛い。。。と また寝室へ戻りました

 

夫は薬いる?もってこようかと

声をかけてくれましたが

こういう時薬を飲むと必ず吐き気を感じるのです

 

風邪ではないのですよね 

風邪ってゾクゾクするのですが

そういうのではないのです

 

とにかく身体を温めて丸くなって眠る

 

身体の本来の自然治癒能力を求めて

眠ります

 

じっと眠ります

病気のライオンみたい

 

普段は強いのですが

こうなると何も受け付けません

身体が戻るのを待つだけです

 

朝になると楽になりました

 

シンガポールのあの時も

夜目が覚めたころには嘘みたいに

良くなっていました

 

ホテルのそばのセブンイレブン

食事を買いに行ったのを覚えています

 

そんな旅をしていても不安はゼロなのです

一人旅もしてきて 自分の体のことも

わかっているから ある程度は未然に防ぐ

ことが可能

だからいつも元気そうに見えるのでしょうが

たまに やってしまうときがあります

 

出来るだけ一人でいたい

治す方法がわかっているので。。。

 

この時期 部屋の温度が自分の知らないところで

変わっているので要注意です

 

 

スポンサーリンク

 



ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ
にほんブログ村