コツコツ生きる40代の私

40代 共働き夫婦と子供2人の生活ブログ

どんな人と結婚すれば。。。

 

スポンサーリンク

 

これから 子供2人を持ったとして

大学まで出すとして

どれくらいの年収の人と結婚すれば

いいのかという話題があり。。。

 

漠然としているので難しい

 

〇奥さんは働きますか?

〇奥さんはパートですか?正社員ですか?

 

奥さんが働かないのであれば。。。

奥さんがパートの場合なら。。。

奥さんが正社員なら。。。

 

という色いろな条件によって

どんな人、いくらくらいの年収の人と

結婚すれば大丈夫かという計算は

多少はできる気がします

 

多いにこしたことはないけれど

年収多しは 仕事も結構お忙しいイメージ

お仕事以外もお忙しいイメージです

 

年収ありきで考えると答えは出ないかも

しれませんね

 

子どもが私立の大学 県外にでるとして

4年で1000万かかると思います

2人で2000万ですね

 

子どもを大学まで育てる間にも

習い事や塾代などがかかるので

大学だけのお金とそれまでの教育費とを

考えると あればあるだけいいでしょう

 

でも高年収の人を目指して結婚するのも

大変なことです

 

若い時はそんなにもらえてなくても

少しずつ上がっていくことで40代には

良い年収になっているかもしれませんし

 

女性が働くことによって問題は解決する

場合もあります

 

年収というよりは

共に歩んでいける人が一番かな

若い頃から共に頑張ってきたから

作り上げてきたから

夫の昇進、昇給も喜べるし

少しずつ生活が豊かになるステージの

変化も楽しめるような気がします

 

最初から年収が700万 800万の

ような若いサラリーマンもなかなか

いないですからね

 

生活費も必要 子供への教育費も必要

目的なしの貯蓄も必要です

この三つを用意しながら 不安定にならず

生きていくためには 男性の年収にこだわらず

奥さんも一緒になって 働くことがいいでしょうね

それが希望の状態への近道になることは

間違いないと思います

 

我が家は今現在

〇教育費を出しながら

 

sakurakokun.hatenablog.com

 

〇教育費をためながら

〇老後資金も準備しながら

〇住宅ローンも払いつつ

 

sakurakokun.hatenablog.com

 

生活をしていますので

協力しあえる人と一緒になるのが

一番だなと思います

 

年収もわかるといいけれど

共に歩む姿勢が似ているかどうかかな

家族になるって 家事や育児そして

病気のときもあるからね

 

こういうこと言い出すと

夫自慢みたいになるから

やっぱり言えないですね

すみません。。。

夫は共に船をこぐクルーです

共に戦う同士です

忙しい時 大変なときに

家族で声を掛け合って 日々の波を

乗り越えている感じです

 

 

 

スポンサーリンク

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ
にほんブログ村