コツコツ生きる40代の私

40代 共働き夫婦と子供2人の生活ブログ

誰かのところにいくときは

 

スポンサーリンク

今回は仕事関係の人のところに

伺いました

誰かのところにいくときは

何か小さくても

手土産くらい用意できる

大人でいたいなと思っている私です

 

状況によって金額は違ってきます

相手の人数によっても

ちがいますけどね

 

その金額は1000円から3000円

というところでしょうか

 

私がそうされてきたからでしょうね

あと

私が自分で家計の資産半分は

稼いできているからでしょうか

 

お金は大事だと思っているし

大切に使わないと、とも

思っています

これからの教育費についても

おいておかなくては

とも考えていますが

自分のことは後にしても

人への思いにお金を

使ってもいいんじゃないかと

思う人であります

 

母がそうであったから

その姿をみて育ったので

そうなのでしょうね

 

 

お子さまが二人いらしたので

ケンカにならないように

それぞれお土産と

あと チョコレートを

ハロウィーン仕様のものを

お渡ししました

計2000円くらいかな

 

可愛い一粒ずつのチョコレートって

頂くと嬉しくなりませんか?

私は小さい頃 とても

好きでした

頂きものだとワクワクしました

 

個人的にはヨックモックの

チョコレートで包まれた

クッキーが大好きでした

テンションあがる入れ物でしたね☆

 

頂きものは 子供にとって

とっても特別感がありました

昔の話なのかな

今もそうなのかな

 

なので

私はお子様がいらっしゃる場合は

得に子供のワクワク感を

意識して 用意するように

しています

 

私の小さい頃 そういうかっこいい

粋なことを沢山してくれる

大人が周りにいたので

私のかっこいい大人は

そういう素敵なことが

さらりと嫌味なく

してくれる人になりたいのです

 

朝はいつもの喫茶店

モーニングをいただいて

何だか説明しがたいですが

私の幼少期はNHK朝のテレビ小説の

ような世界でありました

(わかりづらいかしら?)

 

今思えばかっこいいことや

渋いことをしていた大人たちにも

人生があり悩みがあり苦労があったの

だろうなぁ

 

 

 

スポンサーリンク
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ
にほんブログ村